山形県南部(置賜地域)唯一の総合看護専門実践教育訓練講座指定校

特待生制度

特待生制度

看護学校奨学金
三友堂看護専門学校に在学する者に対し、修学に必要な資金を貸与し、将来当法人が運営する施設に勤務する有能な看護師を育成することを目的としており、学費負担を軽減できる本校独自の制度です。
一般財団法人三友堂病院 特待生制度規定

項 目

特待生制度

目 的

三友堂看護専門学校に在学する者に対し、修学に必要な資金を貸与し、将来当法人が運営する施設に勤務する有能な看護師を育成すること

規 定

特待生修学資金貸与規則に則る

特待生の種類

特待生A  入学時認定(免除額 1,870,000円)

特待生B  入学後1年修了時認定(免除額 1,680,000円)

特待生の募集

特待生A  入学願書提出時に特待生制度申込書を提出する

特待生B  入学後1年次後期に募集を行う

※特待生Bについては、特待生Aの人数の状況により募集しないことがあります

対象及び選考

1.入学選考試験または1年次修了時の成績優秀者

2.卒業後、当法人が運営する施設で3年間以上就業が可能な学生

特待生の認定

入学選考試験結果または1年次の成績を基に学校運営会議にて決定

特待生A  入学選考試験合格通知と併せて認定通知を行う

特待生B  3月学校運営会議後、認定通知を行う

入学金・授業料・
施設整備費等の免除

入学時認定の特待生Aに対しては、入学金および3年間の授業料、施設整備費の一部を免除し、次の金額とする。

入学金     350,000円 ※ただし、入学後に入学金の一部25万円を返金します
授業料       20,000円  (月額)
施設整備費    5,000円  (月額)


1年次修了時認定の特待生Bは、2年次以降の授業料・施設整備費の全額免除

特待生の

手続き

 認定後に契約書および誓約書を提出する

特待生の

取り消し

1.学内試験で一定以下の成績となった場合

2.学則違反等により懲戒処分となった場合

3.その他特待生としてあるまじき行為を行った場合

免除金の

返済義務

 学校卒業後、当法人が運営する施設で3年間以上就業できなかった場合のみ返済義務あり

特待生制度Q&Aはこちら

お問い合わせ先

特待生修学資金貸与規則についての詳細は本校までお問い合わせください。
電話:0238-23-6470

入学希望の方へ 一覧

推薦入学のご案内

推薦入学のご案内

本校への推薦入学のご案内についてです。

詳しくはこちら

一般入学の案内

一般入学の案内

本校への一般入学のご案内についてです。

詳しくはこちら

社会人入学のご案内

三友堂看護学校 社会人入学のご案内

本校への社会人入学のご案内についてです。

詳しくはこちら

学費等諸経費のご案内

学費等諸経費

学費等および諸経費をご案内します。

詳しくはこちら

各種制度のご案内

看護学校奨学金

入学や卒業の際に活用できる各種制度をご案内します。

詳しくはこちら

授業の様子

三友堂看護専門学校の教育目標

本校の実際の授業の様子についてです。

詳しくはこちら

フロアガイド

フロアガイド

三友堂看護専門学校の施設内のご紹介です。

詳しくはこちら

卒業生の声

卒業生の声

看護学校を卒業して、現在看護師として活躍されています。

詳しくはこちら

国家試験・進路の実績

国家試験合格率と進路状況

国家試験・進路の実績についての詳細です。

詳しくはこちら

よくある質問

よくある質問

よくある質問を載せています。

詳しくはこちら

授業・実習について

授業や実習、キャンパスライフについてご覧いただけます。

詳しくはこちら

国家試験・進路の実績

看護師資格などの国家資格合格率、県内・県外の進路状況をご覧いただけます。

詳しくはこちら

卒業生の声

三友堂看護専門学校を卒業して活躍されている先輩の体験談をご覧いただけます。

詳しくはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
0238-23-6470
メールでのお問い合わせ
メールフォーム

願書請求

入学願書の請求は1部1,000 円です。
来校または郵送で承ります。
詳しくは願書請求のページをご覧ください。
願書請求
PAGETOP
Copyright (C) 2010-2019 Sanyudo Hospital. All Rights Reserved.