令和2年度 戴帽式を挙行しました

10月6日(火)本校において第38期生の戴帽式が行われました。
今年度は新型コロナウイルス感染予防の観点から縮小開催となりましたが、戴帽生たちは教職員・在校生らが見守る中、一人ずつ純白のナースキャップを受け取り、全員で作り上げた誓いの言葉を胸に、看護の道へ進む決意を新たにしました。

令和2年度 戴帽式を挙行しました